しましまはちみつ日記

主に自閉っ子兄弟(みっち2012年生&はっち2015年生)の育児日記。

選択肢、以前の

支援級の交流授業を見学して、みっちには無理だとか合わないとか思ってしまう。 でもそれはみっちを過小評価しているのでは、とも思う。 普通級との交流授業では、支援員が子どもの側にいて個別の指示を出したりしていた。 プリントのここまでお手本のとおり…

エコラリア(おうむ返し)/電話ごっこ

はっちが1人で「そよかぜスニーカー」(おかあさんといっしょの4月の歌)を通して歌った。 以前から歌詞の一部をお経の如く唱えてはいたけれど、2歳0ヶ月、すごいな〜。 「ブンバ・ボーン」の歌(踊りではない)の完成度もはっちの方が高い。みっちが歌うと…

はっちの言葉(2歳0ヶ月)

はっちの独特の言語表現を心理士さんにもSTの先生にも指摘された。 親は丁寧に気持ちを汲んであげられるけれど、親以外の人にも通じる言い方をできるようになるともっといいですね、と。 はっちは絵本の文や歌詞、みっちが面白がって言わせたデタラメなフレ…

お祭り

支援級の見学会スタート。 う〜ん、記録をまとめる気にもなれない。 支援級の方向性がおかしいのか、自閉っ子(知的も高機能も)と今の公立学校教育がそもそも合わないのか。 そしてAS母(私)に理解しかねる説明(建前を語りつつ実際のところはお察しくださ…

三輪車を処分する

さよ〜なら〜 さん〜りん〜しゃく〜ん♪ 「グローイング アップップ」の一節が浮かぶけれど、事情は全く異なる。 近々粗大ゴミの手数料が値上げになるので、その前に不要な物を捨てることにした。 三輪車はみっち2歳の誕生日プレゼントだった。 この3年近く、…

地域の当たり前から外れ続ける

私も子ども達も、地域に居場所なんてあるのかな、と思う。 ここは小学生の15パーセント、中学生は何と過半数が、地元の公立以外の学校の児童生徒だ。 地元の公立以外の全てが受験校ではなく、この数には特別支援学校の在籍者も含む。とはいえ知的障害の特別…

ドレミのうた

寝かし付けの時にはっちに「ドレミのうた」の1番を聞かせたら、数日で覚えて歌えるようになった。 2歳らしい(?)音の外れっぷりではあるし、発音もまだまだ怪しいし、何故か「ミはみんなのミ」だけ忘れがち(ASDだからってことはないはずなのだが…)ではあ…

最近のこと

メモ。 みっちのイヤイヤ期状態がいつの間にか収まっている気がする。 発達のスピードがゆっくりなのでイヤイヤ期も人一倍長いかもと思っていた。いや、また来るかもしれないけれど。 はっちの発音間違いで面白いのをもう1つ追記したかったが、聞いた直後に…

残念な表現

外出先で「発達障害」の文字が目に飛び込んできたので手にしたチラシにがっかり。 普及が進む特別支援教室についての講演会。 「時折、知的障害固定学級と間違われる事もありますので、就学を迎える保護者の皆様にご理解いただき、お子さまの無限の可能性を…

はっちの発音間違い(2歳0ヶ月)

「かかま」(1歳後半)→「かたどぅーま」は肩車。 カタログは「かたどぐ」みたいに聞こえる。 テレビが「てべり」は幼児の定番。 「はい、たけぽくたー」 はっちは「ドラえもんのうた」の1番の歌詞をすらすらと暗唱できるのだが、タケコプターの発音が! 歌…

「辞退していただけたら」って何?

参加の申込みを「辞退していただけたらありがたい」と言われても、真意というかどの程度強い要請なのかがさっぱりわからなくて困る。 支援級の見学説明会について、教育委員会から電話があった。 表向きの対象は次年度入学予定者(年長児)と転入学希望者(…

来年のスケジュール手帳のこと

ここ数日、来年のスケジュール手帳を検討していた。 子ども以外のことを考えるって、かなり贅沢なことだ。 2人の療育の予約を別々に入れるためにスケジュール把握をしなければいけないので、子どもと無関係でもないけれど。 予定と記録を切り離して、小さな…

はっち2歳

はっち2歳の誕生日のお祝いをした。 ★事前準備 ASDにはサプライズは喜ばれないので、事前準備をする。 こぐまちゃんシリーズの絵本「たんじょうびおめでとう」で、誕生日が素敵なものだと知ってもらう。 絵本の文をすぐに覚えるはっちが「たんじょうびの け…

「おもちゃの図書館」に気付く

親子共々辛くならない遊び場がないものかと思いながら、別件検索中に偶然辿り着いた「おもちゃの図書館」なるもの。以前どこかで聞いたことがあるようなないような… 障害のある子が楽しく遊べる場所らしい。 そして全国各地にあるらしい。 うちの近くにもあ…

2歳で卒業

2歳になったらベビーカーと抱っこ紐卒業、徒歩で移動できるように、という課題を誕生日前にあっさりクリアしたはっち。 近隣の屋内の乳幼児専用遊び場(複数)も、2歳で卒業かな。 いよいよ居づらくなってきた。 この数ヶ月、行く度に嫌な思いをしたりひどく…

また母子手帳…

ダウン症の赤ちゃん用の母子手帳を日本ダウン症協会が発行したとのニュース。 東京新聞:ダウン症ゆっくり育っていいよ 専用の母子手帳:社会(TOKYO Web) 出生前や直後に病気が判明し当初から発達面での「違い」が見込まれるケースには有効な取組かとも思う。 …

「風になりたい」から20年余

寝かし付けの時にはっちが何やら喋っていたが不明瞭な発音でほとんどわからず、文の途中で「かぜ」と言った気がしたので、風の歌ねえ…と思い付いたのがまずつじあやのの「風になる」だったが歌詞が全く出てこない。ラララとかタンタタンとか適当にメロディだ…

夏休み2017

みっちの短い夏休みの折り返し地点なのだが、前半雨がちで、この先もずっと雨の予報。 みっちのショートステイの間だけが降らなかったな…(はっちは散歩や水遊び) ☆ いくつか長い記事を書いたが、真っ黒なので公開に至らず。 書くことで気持ちを整理できる…

修正不可能だったり、あっさり切り替えたり

寝かし付けでたまたま「今日の日はさようなら」を思い出して、適当に歌ったらはっちが気に入ったので、ここ数日繰り返し歌っている。 初日、子ども達が寝た後で歌詞を検索したところ、私が歌ったのは1番の前半と2番の後半だった。 ああ、また失敗した。 はっ…

続・ウエットティッシュとなかまたち

昨年秋にウェットティッシュとなかまたち - しましまはちみつ日記を書いた。 最近のみっちは、鼻をかむ時に使うティッシュペーパーのことを「からっとてぃっしゅ」と呼んでいる。

おしまい??

お気に入りの絵本を眺め終えたみっちが、本を閉じて裏表紙を見て一言、 「おしまいってかいてある〜」 みっちはひらがな(清音)を読めるけれど、そもそも裏表紙に文字なんかあったっけ? 同じシリーズの絵本の裏を見て、 「また、おしまいあった〜」 「おと…

ボタンパジャマ

この秋冬用に、はっちのお着替え長袖パジャマ(サイズ90)を買うべきか否か。 みっちのお下がりが3着あるので枚数は足りているのだが全てTシャツタイプで、はっちの大好きなボタンが付いていない。 安心するのか寝入るまでボタンを触り続けているはっち。洗…

我が家のプラレール(2017年夏)

半月前に溜まっていたホコリを掃除して整頓したおもちゃ箱の棚。 片付けの際にふと見ると、プラレールの曲線レールが整頓時のままきれいにまとまっている。 つまり、全く使われていない。 みっちが直線レールしか使わないのだ。 直線レールと踏切を真っ直ぐ…

9月の予定(今年と来年と)

今年の9月の予定。 支援級の見学説明会と勉強会が複数回。結構忙しくなる。 勉強会の参加申込後に、気になる幼稚園の説明会と日時が被っていることを知った。 はっちの幼稚園関係は余裕があれば予約不要の説明会に行ってみようかな程度の優先度なのだが、来…

就学時健診と母子手帳

就学時健診の見直しのニュース。 発達障害、早期発見へ就学時健診見直し…文科省 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)就学時健診の「問診を含む検査内容を充実させるとともに、同意を得た保護者から乳幼児健診の結果を学校へ提出してもらうことなどを…

チップスター

チップスターののりしおを1枚見せて「これ何だ?」と訊いたら、 みっちの答えは「あじさい」だった。 おいしいと勧めても、いつもの食わず嫌い。 食の分野は、アレルギーで食べられなかったのとASD特性とで、本当に知らないことが多いみっちである…

クレヨンの使い方

小児科通院以外に外出できずちょっと元気になると退屈してしまうはっちに、クレヨンでのお絵描きを勧めてみる。 くるりら(繰り出し式のクレヨンというかクーピー)でのお絵描きは何度かしたことがあるのだが、今日は円筒(元は綿棒のケース)にびっしり立て…

昔の馴染みのアレがない

1週間近く経っても熱が下がらないはっちは、中耳炎になっていた。 今週も潰れたな… 処方された抗生剤を飲ませるのにはオレンジジュースが良い、しかも果汁100パーセントではなく30パーセント位と書いてあるサイトを見て、小児科の帰りにコンビニに寄る。 と…

7月の終わり

自分の誕生日があったが、みっち発熱で療育欠席→みっち回復して登園した日にはっち発熱(個別療育キャンセル)の流れの真っ最中で、それどころじゃなかった。毎年夏に子どもが罹ってしまうヘルパンギーナ、はっち回復まであと数日は必要だろう。 誕生日が来…

夏風邪

みっち発熱時点で、数日中にそうなると予想してはいたが… はっち発熱。 月に1度の療育の日だったのにorz もう1日持ちこたえてほしかった。