しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在年長さん&2歳児)に振り回される、自身もASDな母親業。(向いていない)

じぶんのこと

悪夢とその理由

夢を見て起きた。2時半。いつもならばもう1回寝直す時間。 でも夢の後味が悪過ぎて。 学校に通っていた。でも次第に不登校気味になった。このままじゃついていけなくなるからと頑張って出かけた。でも午前中ずっと眠ってしまい、授業のことは何1つ記憶にない…

幼活再開と転居計画

最近、幼活を再開していた。 ホームページで調べて、良さそうな園の説明会への参加や願書を貰う程度だけど。 そしてはっちの入園が望み薄だと知ってショックを受けた。 在・卒園児の兄弟児や子ども優先枠だけで定員に達しそうな園。 満3歳児クラスからの持ち…

風船御法度とデートDV

私は様々な感覚刺激に弱い。 破裂音も読めない動きのものもダメ。だから我が家で風船を膨らませたり飛ばすのは御法度なのである。 たまたま風船を入手して子ども達が遊びたがっていても、私の精神状態が良くないと(←それが日常なのだが)耳塞ぎして「やめて…

どこにも行けない、仕方ない

東京に来てから7年近く経つけれど、どこにも行けない生活だなあと思う。 デパート。デパ地下。独身時代の方がずっと行っていた。(帰り道にあったので) 東京でも電車1本であちこちのデパートに行ける。でも行かない。 乳幼児連れでも周囲のママさんは出かけ…

どこにも行けない

今日も2時過ぎに起きた。 起きる直前に見ていた夢で、不条理な無理難題を要求する大学サークルに頭に来て、遂に辞めると宣言していた。 現実のサークルとは細部が違ったけれど(少なくともサークルに2段ベッドやロフトはない。この間見た吉田寮モデルのドラ…

早朝覚醒(私の)

早朝覚醒は相変わらずだけど、睡眠時間と質の確保のため、 私の就寝時間は20時とか20時半とか。 夫に夜の家事を任せて、はっちの寝かし付けのタイミングで眠剤を飲んで寝てしまう。 医師のアドバイスなので、しょうがな〜いよね♪(コレナンデ商会の「寄り道…

運動会問題の教訓

幼稚園から運動会の見どころ集が配布された。 年長児クラスの担当競技や司会進行の班分けに、みっちの名前はない。 やっぱり何か悲しいし悔しい… どうすればみっちも参加できるか、とことん話し合うべきだったのだ。 それでも当日はいつもよりできなかったり…

どいかやさんとアイヌの本

最近読んだ本。珍しく障害関係ではない。 絵本「ひまなこなべ」 図書館入口のイベント案内チラシで、この絵本に関連したアイヌ人権講座があると知った。 絵本もとりあえず図書館から借りてみた。 初めて読む絵本作家、どいかやさんの本だったが、ほんわかふ…

9月も下旬

あっという間に9月が終わりそう。 はっちの風邪が長かったからか。 ☆ 自閉っ子は運動会(準備期間から)が苦手という話はよく見聞きするが、みっちも幼稚園で相当荒れていたり、今までできていたことができなくなったりしている様子。 2学期当初から幼稚園側…

療育を頑張りたい気持ちと現実

昨日はいつもより早く寝た。 早朝覚醒も早く来た。1時半って全然朝じゃない。しかも頭痛もしていたので、頑張って寝た。次は4時直前、これならまあ許容範囲。頭痛はまだ続いているけれど。 ☆ はっちがようやく元気になったので、今日は近所か遠くかわからな…

幼稚園児の保護者が務まらない

夢見て寝言や歌を歌っているはっちの足蹴りが、こめかみ付近に当たって涙目。 蹴りって程でもないけれど。みっちもはっちも、どうして何でも足で探りたがるのだ…orz 寝言はピタゴラスイッチのテーマソングだったり、「い〜れ〜て〜」だったり、「はっち、お…

はっち発熱4日目

いくつかの病気(溶連菌とかヘルパンギーナとか、もっと重大なものとか)も覚悟で受診した小児科で「ただの風邪」と言われたはっち。 昨日は39度台の時間が1番長かった。 内服薬は無理だとわかっていたので、坐薬の解熱剤を希望して処方して貰った。 私が子…

中央線

中央線ってスピードが速過ぎて、THE BOOMの中央線の曲の感じとは違う気がする。たまに乗る時には快速にしか乗らないからかな。 1990年当時はどうだったのか、知らないけれど。 中央線、東西線に南北線、どこへもゆけてどこへもゆかず 東直子 確かにどこにで…

9月初回の連休

地元のお祭りがあろうがなかろうが。 日曜日は片道1時間かけて子ども達のクリニックに行って、処方箋を受け取ってまた片道1時間かけてとんぼ返り。トータルで3時間。 その間に、朝は微熱だったはっちの体温が上がっていて、最高39.5度! 咳をしているのはた…

定型発達者の言葉の裏なんかわかりたくなかった

はっちの受給者証の更新手続きのためだけに役所に行ったはずなのに。 手続上必須の保健師さんとの面談で、親の健康面も尋ねられたので、ある程度正直に話して、 自立支援医療の申請を勧められて、(確かに診療費と処方薬だけで毎月5千円以上かかっている) …

眠れない

2時半覚醒から全く寝直せないまま4時を過ぎてしまい、涙目。 思い切って残っていた短時間型の眠剤も服用したのに効果が全く実感できない。 今日の予定は、午後にはっちの受給者証の更新手続きくらいで、緊張する程のことではないはずなのに。 この時間にわざ…

前の記事(オランダ)補足

我が家は、豪華イタリア旅行のはずがオランダに着いた、ではないかもしれない。精神的にはもう少しハードなエリアのようだ。 でも経済面とか衛生面とか先進国で医療面の不安が要らない(発達専門外来以外)とか、それは間違いないから。そういう意味では、や…

やっぱりオランダだったのか。

療育園のおともだちのママとお茶をして思ったことは、 (プライベートな話が多過ぎるのでもちろん詳細は書けない) 「そうか…やっぱり、オランダ、なのかな」だった。 ダウン症児の母親が書いたという文「オランダへようこそ」のことだ。 (その時間に話題に…

またまたダウン中

一昨日、昨日と、夕食後に完全ダウンして、家事ができなかった。(夫が代行) 眠気がひどくて、はっちの発言におうむ返しや適当な相槌を打つことも難しかった。 みっちが幼稚園の延長保育から帰ってきて「から」が頑張りどころなのに… 毎日の早朝覚醒も主原…

本を読みたい

読みたい本がたくさんあるんだけど、精神的余裕と時間と気力体力(少し無理すると眼精疲労から頭痛肩こり、全身の体調不良に陥る)がない。 早朝覚醒しているこの時間に読めたらいいのだが…今もはっちが転がってきて左腕の自由がきかない(泣) 図書館で借り…

また嵐を呼ぶ私?

9月1日は二百十日だっだっけ? 我が家を最初に襲った嵐は… はっちが手足口病になった模様orz 名称だけは子どもの頃から見聞きしてきたけれど、自分や家族がなるのは初めてだと思う。 何故すぐにわかったかというと、先週ずっとお休みしていたおともだちのマ…

はっち、3歳になる

ね〜むれないごぜん〜に〜じ〜♪ いや待てちょっと待て、昨夜は夜更かしして眠剤飲んだの23時半だったはず。ど〜して3時間で起きちゃうの? このところぴったり4時間半効いてたはずやん? 緊張や興奮や不安であっという間に不眠に陥る。 今日の緊張は、あれだ…

どうでもいいようで困っているお悩み特集

ASD(過敏性)と関係あるのかどうかも不明な、私のどうでもいいお悩み特集。 ★卒園式と入学式の服、どないしよ問題 服選びが全く楽しめない、全くの苦痛である、というのはASD特性かもしれない。 ただ、仮に着たい服、着るべき服が見つかった場合でも、大変…

8月もあと1週間

8月は毎日がジェットコースター状態の忙しさや変化が多過ぎて、知らない間に甲子園(高校野球)が始まって終わっていたり、6日9日15日に過去の戦争と現在の平和について当日全く意識することすらできずに、残り1週間って…親は休めない子どもの夏休みって、本…

今朝の朝活ブログ

私自身の薬を緊急受診して追加処方して貰ってやっと眠れるようになった直後、はっちが2日連続で4:40に起きてしまうというハプニングがあった。あの日は眠剤が効いていたから5時半まで寝ていたかった… 3日目のはっちは寝ていたのに私の体内時計は4:40に備えて…

自分のパニック&リストラなう

結局レスパイト期間は本来苦手なはずのホウレンソウに追われて、最終日には過労で私がパニックに陥った。 ASDグレーゾーンで育児ノイローゼか二次障害か何だかよくわからないけれど、抗うつ薬を飲んで、どうにか動けていた。 だけどもう限界だ。私は結局おか…

私のレスパイト初日

12日の日曜日、やっと予定なしの日になった。 雨の予報だったので、もう今日は洗濯物の外干しと急がない買い物は取り止め! 休んでやる! と思っていたのに。 午前3時半の雷鳴で目が覚めてから再入眠できず…はっち在宅ということは相手とお世話があるわけで…

山の日(ホウレンソウ週間6日目)

日曜日午前3時半。雷鳴で目が覚めたorz そして既に頭がすっきり。今服用している眠剤の効果は4時間半で切れるらしい。 是非とも読みたい本があるけれどまだ暗いし、はっちの睡眠がもう浅くなっていて、添い寝しつつスマホをいじるしかできることがない(T-T) …

レスパイトとホウレンソウ、後半ははっち2歳11ヶ月

なんやかんやありまして。 みっちは某親戚宅に予定(療育園の夏季休暇)より早く出発し、夏休みを満喫している。(はず) 正味10日くらい、「いっぱいおとまりする!」と喜んで出掛けて行った。 ☆ その間に親はレスパイト…なのだが、夫も私もまずはホウレン…

負の連鎖に気が付いてしまったら

(追記)ブログ読者の方へブログの更新に引っかかってしまうのは、この記事のコメントが増えているからです。大学時代の知人以外にはわからないイニシャルトークとかもありますが、自閉症(グレーゾーン含む)の子どもにSST等の訓練をして社会性やコミュニケ…