しましまはちみつ日記

主に自閉っ子兄弟(みっち2012年生&はっち2015年生)の育児日記。

たわごと

地域の当たり前から外れ続ける

私も子ども達も、地域に居場所なんてあるのかな、と思う。 ここは小学生の15パーセント、中学生は何と過半数が、地元の公立以外の学校の児童生徒だ。 地元の公立以外の全てが受験校ではなく、この数には特別支援学校の在籍者も含む。とはいえ知的障害の特別…

就学時健診と母子手帳

就学時健診の見直しのニュース。 発達障害、早期発見へ就学時健診見直し…文科省 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)就学時健診の「問診を含む検査内容を充実させるとともに、同意を得た保護者から乳幼児健診の結果を学校へ提出してもらうことなどを…

授業見学が難しい(駄)

特別支援学校の学校公開に行って、授業を見学した。 大勢の部外者の入室が授業の妨げになってしまうクラスは、廊下からの見学になる。出入口の戸の上部にある小窓から中を覗くのだが… 日本人女性の平均身長に数cm足りない私には、授業の様子が見えない! 爪…

発達障害バブルを実感(商業出版編)

図書館の新着図書コーナーを見て気になったので試しに借りた本。 「障害者とともに生きる本2500冊」 (書いている環境でAmazonへのリンクが貼れないのでタイトルだけ) 中を確認せずに持ち帰ったら、目録だった。 小学生の頃、父親が町の書店から持ち帰る「…

はなのいろショック

「いないいないばあっ!」今週の新曲「はなのいろ」を覚えられない(以前にまともに見ていない)うちにはっちからしつこくリクエストされてしまい、適当に歌って寝かし付けてから復習してみたら、作詞作曲が山本正之の衝撃に歌詞を覚えるどころではなくなっ…

ただの発達障害

放送直前に気付いた「ウワサの保護者会」の「子どもの発達障害Part4 どうする?進学・就職」を25分ならば目が疲れ過ぎることもないだろうと見てしまい、「あ〜やっぱり違った、お呼びじゃなかった」と後悔してしまう。 http://www.nhk.or.jp/hogosya-blog/12…

(但し……に限る)

えっ、フラワーしげるって西崎憲だったの…今日まで知らなかった… (2015年に歌集が出ていたことも知らなかった。ちょっと読んでみたいが地元の図書館にないので機会はなさそう) 小説「世界の果ての庭」が好きだった。歌集じゃないのに絶版になっていて残念…

どうでもいいけど気になる

歌好きはっちのためにおかあさんといっしょのこんげつのうた「とり」を歌いたいのだが、頭の中で今までにどこかで聞いた曲と混ざってしまって細部が覚えられない。 そして混同の原因が何なのかも思い出せない。 おかあさんといっしょ こんげつのうた - キッ…

まっくら

エイプリルフール向きのネタもなければ、 明日の世界自閉症啓発デーに合わせて伝えたいこともない。 自分とその周囲がフツーであることを疑ってもいない人は勿論、「発達障害とか何となく知ってる、聞いたことがある」位の人であっても、善意やフォローのつ…

タコ(どうでもいい話題)/はっちの言葉(1歳半)

今日のおかあさんといっしょ(久しぶりにゆっくり見た。途中までだけど)ファミリーコンサートのかぞえてんぐ、どうしてタコを数えてるの… 「いかの街函館」なのに。 (函館港まつりの時期のイカした市電) (函館のマンホールの蓋) 近所の書店の幼児向け雑…

グレーゾーン?

発達障害グレーゾーンなる表現が目に付くけれど、ボーダーラインと何が違うんだろう。 「視点」がいつの間にか「目線」に取って代わられたのと同じ? 幅広な言い方が流行ってるとか? それはさておき、グレーゾーンの子どもが急増しているそうだ。 グレーゾ…