しましまはちみつ日記

主に自閉っ子兄弟(みっち2012年生&はっち2015年生)の育児日記。

学校あれこれ

9月の終わりに

寒くてまだ暗い内に目を覚ましたり、久しぶりにホットコーヒーを飲んだりした朝。10月か。 9月といえば、幼稚園の説明会に行かなかった、な〜。 私立(はっちの2019年度入園に向けての情報収集)も公立(みっちを来年度年長クラスに入れる可能性)も。 説明…

支援級の見学(年中)

公立小学校の特別支援学級を3つ見学した。 情緒級1つと知的級2つ。 見学の順番(日時設定は教育委員会側)が良くなかったらしく、情緒級と知的級その1では「ここは違うな」「通わせて無為に過ごす時間がもったいない」と落ち込んだが、最後に見た知的級その2…

動物園2017

この週末は支援級がある小学校の運動会で、判断材料として全校行事の様子を見学した方が良いと複数の方から助言もあったのだけど、行かなかった。 休日の日常を優先して、みっちを動物園に連れて行った。 就学問題がそんなに大事か? との不満もある。 地域…

選択肢、以前の

支援級の交流授業を見学して、みっちには無理だとか合わないとか思ってしまう。 でもそれはみっちを過小評価しているのでは、とも思う。 普通級との交流授業では、支援員が子どもの側にいて個別の指示を出したりしていた。 プリントのここまでお手本のとおり…

お祭り

支援級の見学会スタート。 う〜ん、記録をまとめる気にもなれない。 支援級の方向性がおかしいのか、自閉っ子(知的も高機能も)と今の公立学校教育がそもそも合わないのか。 そしてAS母(私)に理解しかねる説明(建前を語りつつ実際のところはお察しくださ…

地域の当たり前から外れ続ける

私も子ども達も、地域に居場所なんてあるのかな、と思う。 ここは小学生の15パーセント、中学生は何と過半数が、地元の公立以外の学校の児童生徒だ。 地元の公立以外の全てが受験校ではなく、この数には特別支援学校の在籍者も含む。とはいえ知的障害の特別…

残念な表現

外出先で「発達障害」の文字が目に飛び込んできたので手にしたチラシにがっかり。 普及が進む特別支援教室についての講演会。 「時折、知的障害固定学級と間違われる事もありますので、就学を迎える保護者の皆様にご理解いただき、お子さまの無限の可能性を…

「辞退していただけたら」って何?

参加の申込みを「辞退していただけたらありがたい」と言われても、真意というかどの程度強い要請なのかがさっぱりわからなくて困る。 支援級の見学説明会について、教育委員会から電話があった。 表向きの対象は次年度入学予定者(年長児)と転入学希望者(…

9月の予定(今年と来年と)

今年の9月の予定。 支援級の見学説明会と勉強会が複数回。結構忙しくなる。 勉強会の参加申込後に、気になる幼稚園の説明会と日時が被っていることを知った。 はっちの幼稚園関係は余裕があれば予約不要の説明会に行ってみようかな程度の優先度なのだが、来…

30年以上昔の話

みっちの就学やはっちの幼稚園について検討する時に、自分のきょうだいが幼稚園不登校だったという話をふと思い出す。 当時私は小学校に通っていたので実際どうであったかは知らない。後に母親から聞かされただけだ。 入園後半年程で朝食後に体調不良になっ…

考え過ぎ注意

先月後半は忙しく、毎日カレンダーを見て予定を確認していたのに、ある朝7月になっていて驚く。(前夜も予定確認をしたし、カレンダーをめくったのに)というわけで、みっちも4歳半になっていたのだった。いまいちピンと来ない。 ☆ 考えている真っ最中だった…

授業見学が難しい(駄)

特別支援学校の学校公開に行って、授業を見学した。 大勢の部外者の入室が授業の妨げになってしまうクラスは、廊下からの見学になる。出入口の戸の上部にある小窓から中を覗くのだが… 日本人女性の平均身長に数cm足りない私には、授業の様子が見えない! 爪…

1学期の予定(次年度の就学相談に向けて)

みっちは幼稚園に通っていないので我が家的には「1学期」というのもおかしいけれども、相手は学校なので。 5月。就学前年でなくても参加できる特別支援学校の保護者向け説明会を2つ申し込んだ。1つは住所から指定される公立校、もう1つは受験するところ。 自…

忘れてすっきりしたいのに

みっちにかなり近いタイプのお子さんがいる先輩ママと数分間話す機会があった。 (生活圏も重なるので何度も道ですれ違ったが、お互い自閉っ子連れでは挨拶以上の会話は不可能で、今まで話せなかった) その方のお子さんが、みっちを通わせるつもりだった幼…

考えがぐるぐる

はっちと児童館に遊びに行ったら、3歳前後の男の子(以前会ったことがあるのかどうかもわからない)がやたらと私に話し掛けてきたのだが、相手をする気になれず適当にあしらってしまった。 はっちがボールを転がして遊び始めるとその男子が「ちがうよ、そっ…

幼稚園断念

4月からの公立幼稚園(年中)の入園辞退手続きをした。 幼稚園ならではの様々な経験や同年齢集団の中でしか得られないものもあるだろう、普通の子との関わりで成長する面もあるだろう、とは思う。だからこそ行かせるつもりだった。 特別支援制度があるので申…

校庭開放

時々、近くの小学校の校庭開放に子ども達を連れて行く。 校舎の脇を通って校庭に出る。 以前からそこに支援級の教室があることは知っていて、休日で誰もいないのでガラス越しに室内を眺めたりしていたのだが、学校全体の教室配置を思い浮かべると「隔離」さ…