しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在就学相談中&2歳児)に振り回される、自身もASDな母。

最近のはっち(3歳3ヶ月)

はっちは相変わらずの「ばらまき魔」なのだが…相変わらずだろうか、一時期は収まっていたような気もするがもう思い出せない、ただ最近またエスカレートしていると感じている。 自分の関心のあるおもちゃ全てをリビングの床にばらまいてしまう。 遊んでいない…

もっとモーニング

タイトルは、はてなハイク風にしてみた。 だって、笑える話じゃないから。 ☆ その前に。 21時半過ぎから、奇妙な叫び声が何度も聞こえてくる。 1つ下の階に住む、(おそらくみっちより重度の自閉症)青年(エレベーターで一緒になることがあり見知っている)…

所変われば。

今日の昼間の時間だけで、2日分疲れた気がした。 体は10月末と同じ位の絶不調。夕方、ふらふらになって帰ってきた。 転居先の就学相談に行ってきた。 支援級再考を勧められた。 この2週間、現住所で出た支援校判定を前向きに受け止めようと努力してきたのだ…

繰り返す

ハイクに書いた。 復帰してみて、ハイク面白いです。 でも、仮にハイクがあと2,30年続いたとして、大人になった私の長男がハイクを楽しめるかというと、たぶんできないのです。ある程度の知能や知性がなければその場への参加が実質困難なゲーム。 それは15年…

2019年の年賀状を書きながら

今朝のみっちは、紙パンツを履いて「あんしん」して寝るようになってから初めてのおねしょをした。 紙パンツで吸収しきれなかったのか、半覚醒状態でおちんちんをパンツの外に出したのか、パジャマのズボンとおねしょガードスボンまで濡れていた。 発表会の…

頑張る姿をどう解釈するか

幼稚園の音楽発表会を鑑賞した。 みっちは最初から最後までとても頑張ってステージに参加していた。行動もきちんと合っていた。 ずっと側に補助の先生が張り付いた状態で。 (鑑賞の道連れにせざるを得なかったはっちもどうにか最後まで席にいられた。頑張っ…

前日に気付く

今週唯一の予定のない日だったが、はっちが療育園にいる=家に子どもがいない数時間、家事と食事以外は体調不良で眠るか横臥していた。あとOPPも複数回あった… このところ、みっちの調子があまり良くないと感じていた。 私が体調不良からイライラしてしまい…

5日目…

貧血状態の改善を図るべく内科とは別に婦人科で念のため検査をしたら、病的という程の異常はなかったものの、今後何回か通院することになってしまった。 今月のスケジュールがもうガマンぎりぎりラインだ。 減らせそうな案件…数ヶ月ぶりの療育園のママ友との…

12月、4日目が終わる

申込の電話から1週間、ようやく転居先の支援級の見学日時が決まった。 転居先の就学相談初回より後になってしまったが、仕方がない。 そのことも含めて相談で何を伝えるか真面目に考えつつ、はてなハイクの投稿や閲覧が増えてしまっている。現実逃避の息抜き…

DQ55は変わらない(みっちの知的障害は先天性)

みっちの再度の就学相談について、実施機関から発達検査や知能検査の結果があるかと問合せがあり、現住所では療育手帳の写しで済ませたのでありませんと答え、では検査を実施しますとのことだった。 それで今までの発達検査の結果を確認してみた。 みっち2歳…

紙の日記、終わる。

ブログには書けないようなことと備忘録を手書きする、紙の日記がある。 2018年はMDダイアリーにしたのだが、本日12月2日をもって罫線ページを使い切ってしまった。 最初の頃は見開き8分割の1つに書く内容がなかったり、大変過ぎて詳細を書けないままだったり…

コンサートに行けなかった

楽しみにしていた今日午後の親子コンサートに行けなかった。(はっちは昼寝)(私も開演時刻まで寝落ちしていた) いや、チケット購入時はともかく、最近は楽しみにしていなかった。 スケジュールが完全に私のキャパ超えの日々で、休日に予定が入っているこ…

年度末までカウントダウン その1

子ども達の個別療育に気力体力時間を割けなくて自己嫌悪しちゃうけれど、自分自身の心身の立て直し、再起動ができないと療育に付き合えないから、今(年度末まで)は仕方ないのかな。 ☆ これから転居と就学に向けてどんどん忙しくなる。 大手引越会社に見積…

ゆっくり成長する子ども(就学についての考えを改める)

幼稚園の園便りに、その月の教育内容(ねらいと姿)が学年別に解説されている。 毎月、便りに目を通す度に思うのは、みっちが年齢どおりの年長児ではなく年中児のクラスだったら良かったかもしれないということ。 園児の様子や教育目標が、年中児の方がしっ…

転居先の支援校見学

ハイクからのコピペ。 [昨日見た学校に3行コメント]・良くも悪くものどかなところ。・東京のうちのエリアの支援校とは人数も児童生徒の障害の重さも違う。東京の支援校ならば長男を通わせることに迷いはないんだけど…・教頭先生の誠意ある対応に感謝。 東…

11月も師走だった(障害児の就学相談と幼活?)

ジェットコースターな日々の11月が終わる。 初日と最終日(今日)は転居先の幼稚園or就学先かもの学校、つまりASDが超苦手とする初めての人&場所相手に、限界ギリギリで何やら活動していたのだった。(月半ばにも幼稚園の親子面接があった) 他にも様々なあ…

「障害のある人たちに向けたLLマンガへの招待」を読みたかったのだが…

障害のある人たちに向けた LLマンガへの招待 はたして「マンガはわかりやすい」のか作者: 吉村和真,藤澤和子,都留泰作出版社/メーカー: 樹村房発売日: 2018/08/08メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 少し前にネットで話題になって…

再度の就学相談に向けて

別に支援校が嫌ということではない。 転居先で何年か地域の同年代の子どもと関わる生活をさせたかったから、とりあえず地元の支援級に何年か通って、難しくなったり無理が生じた時点で支援校に移るのがいいかなって、親としてはそう思っていた。 あとは軽度…

「今起こったことをありのままに話すと」

先にハイクに書いたけど。 某駅の改札を通ってホームに向かう時に、見知らぬおばさんに故意にぶつかられました。がらがらの空間でわざわざ向かってきてぶつかられた。謝らずに立ち去られた。 東京来てから何度目? 多過ぎだよ?(京都にいた頃も何度か暴力受…

最近の兄弟の状況

昨日、一人で歩いていてマクドナルドの前を通って、プラレールに釘付けになってしまった。 欲しいな〜、子ども用に。でも家から離れた所だったし自分の昼食は済ませた直後だったし、2人いるとケンカの原因にしかならないからなあ…と忘れることにしたのだった…

就学判定(みっち)

みっちの就学判定が出た。 「特別支援学校 適」だった。 私も夫も、つまり保護者の意向としては特別支援学級を希望していた。愛の手帳は4度、つまり軽度の知的障害だ。にも関わらず、支援校適になったのは、それだけみっちの情緒や行動面の課題が大きい、自…

発達障害って何だろうSPを見た

11/24の夜にハイクに投稿した一部。 さっきまでNHKの発達障害SPを追いかけ再生して見ていた。見ないでディスるのも良くないと思って。なかなか良い番組でした。沖田×華さんのエピソードが他人事とは思えなかった… でもね、発達障害は理解と支援で仕事とかど…

11月のあれこれ

☆みっち 療育園や個別指導に行きたいと不満を述べつつも、週5日真面目に幼稚園に通っている。 ほとんどの子が定型発達の集団で頑張ってきた疲れと兄弟間のトラブル多発で、家ではすぐ拗ねたり荒れることが多い。 6歳の誕生日に欲しいプレゼントがあって、10…

「大人の発達障害ってそういうことだったのか その後」

大人の発達障害ってそういうことだったのか その後 作者: 宮岡等,内山登紀夫 出版社/メーカー: 医学書院 発売日: 2018/06/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る あまり期待せずに図書館から借りて読んでみたらかなり面白かった。ASD当事者として…

診断確定

諸事情により、私の正式診断が出た。グレーゾーンではなくASD(アスペルガー症候群)にうつを併発しているとのことだ。 この診断をどう受け止めたらいいのか、予想していた通りなのに、戸惑ってしまう。感情が追い付いていない。どこかで受け入れ難いという…

ちょっと休憩

私の価値観や考え方が変わって、みっちはっちに求めるものや接し方も試行錯誤中で、心は楽になったけど体調は悪いままで、でも結構忙しくて。 なのであまり書くことがない。 自分にとって重要な話題があっても、参加している勉強会は守秘義務があってブログ…

ターニングポイント

就学前健診の衝撃…でもないか、想定内だから、ともかく小学校に来春入学予定の5歳児に求められる課題がみっちにはお手上げという現実を目の当たりにして、ようやく私は改心することに決めた。 細かいことで怒らないようにする。 (私の過敏性や易怒性を刺激…

就学前健康診査(みっち)

先日、みっちを就学前健診に連れて行った。 一言で言うと、それは旧体制のままの、バリアフリーには程遠いシステムだった。 とにかく待機時間が長い。親子1組ずつ受付なので行列がなかなか進まない。幼稚園を早退して直行して受付開始時間に到着したら50番台…

識字レベル(はっち3歳2ヶ月、みっち5歳10ヶ月)

デザインあの解散! が大好きなはっちは、ひらがなも解散してしまうらしい。 ひらがな積み木で遊んでいて「あ」と「の」がたまたま並んだら「あがバラバラになっちゃった」と言う。それは本にも載っていたので覚えていたのかもしれない。 その後「よ」の積み…

元気が出ない

気力が萎えている。 1週間続いた体調不良は、やっとマシになってきた。リスパダールの離脱症状だったのかなとも思う。 その間に体力と食欲が落ちて、何となくうっすらと吐き気が続いて(こちらはエビリファイの副作用かも)、日々をやり過ごすのが精一杯。 …