読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しましまはちみつ日記

主に自閉っ子兄弟(みっち2012年生&はっち2015年生)の育児日記。

初雪

みっち3歳 ASD

東京で11月に雪が降るのは54年ぶり、なんて今はどうでもいいけれど後で読み返すとちょっといいかもしれないので書いておく。11月24日。

 

朝、雪が降っているのを見たみっちは、療育が「おやすみ」「いかない」と主張。雪自体は面白がっているのに、イレギュラーな出来事は嫌なのか。

しかし上機嫌で「ゆき」(ゆきやこんこ)を歌い、先生にほめてもらって更にいい気になって、帰宅後もしょっちゅう歌っている。

そしていつものことだが名詞を他の好きな言葉に置き換える替え歌? に発展。

「おと〜さんはよろこび に〜わかけまわり はっちはこたつでまるくなる」

まあこれはわかる。おともだちの名前とか。

「ごかいはよろこび に〜わかけまわり ろっかいはこたつでまるくなる」

「いっかいやこんこ はなれやこんこ」(霰を知らないしうまく発音できず「はなれ」に聞こえる)

5階と6階、1階。数字が好きなのかエレベーターなのか。(区役所の展望台のある25階まで数字がどんどん増える)

「はっかいは はっかいは ずんずんつもる」

何だそれは?

「『降っては』って『は』が付くから、『降って』が名詞だと思ってるぞ」と夫。なるほど…