読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しましまはちみつ日記

主に自閉っ子兄弟(みっち2012年生&はっち2015年生)の育児日記。

卒乳チャレンジ

はっち1歳

はっちの卒乳チャレンジ中。

 

元々は10月末(1歳2ヶ月時点)で取り掛かるつもりが、はっちの体調不良が続いて延び延びになっていたのだった。先月下旬の胃腸炎突発性発疹の際も水分補給はおっぱいで、体調と食欲が回復するまで乳児に戻ってしまった。(その前の発熱時に医師お薦めのアクアライトを拒否されてしまったので、卒乳すると水分補給に不安があった)

ロールパンと揚げ物が好物でもはや離乳食とは呼べないメニューなのに1日10回位飲んでいて、それが食事の妨げになっていると夫の指摘、時間も取られるし、何より夜中に4回前後起こされて授乳(しかも抱っこ。添い乳を嫌がる)なので私の心身不調の主原因の1つに違いなかった。

 

そんなはっち(1歳3ヶ月)に事前説明しても、理解できないかわかっても納得するはずがない、と思い込んでいたのは私の方だった。

昨日の朝に飲ませながら「今日はおっぱい飲んでいいよ、でも明日になったらおっぱいバイバイしようね。はっちはいっぱいごはんが食べられるようになったからね」と告げたら、その後飲まないまま寝かし付けの時間に。(お風呂上りに「おっぱい」の自己流サインを出していたが笑顔でかわしてしまった…)発言のハイライト「おっぱいバイバイ」だけを理解してしまったのか、ちょっとかわいそう。

眠い時、夜中に何度か起きた時はやっぱり飲みたくて私の胸ぐらを掴んで(汗)泣くのだけれど、その度夫が抱っこで寝かし付けて朝を迎えたら、今日も日中はほとんど欲しがらずに過ごす。

3日経てば卒乳完了と言うけれど(みっちもそうだった)はっちはどうだろう。今朝はお気に入りって程でもない絵本「おっぱいおっぱい」を本棚から出してきて読ませようとしたし、自己流ベビーサインで伝えることもできる。(そこは卒乳時のみっちとかなり違う)

まあ、私が根負けしなければ何とか…乳腺痛いよう(>_<) しかも苛立ったはっちが平手で胸をベチベチ叩くのでして。