しましまはちみつ日記

主に自閉っ子兄弟(みっち2012年生&はっち2015年生)の育児日記。

2017年5月後半

納豆を食べさせていたら、はっち(1歳8ヶ月)が「なっとう ぜんぶ たべました」と言うのでびっくりした。

直後に「すもも みっつ たべました」と言ったので、絵本「はらぺこあおむし」を元にして言葉を選んだようではあるが。

 

 

最近のプチ困り事。

 

はっちの偏食&食わず嫌い、あるいは単なる好き嫌いの傾向。

昨年秋に続いてこの間の帰省でも何らかの理由で嫌になった食材いくつかを食べなくなってしまった。豆腐の味や食感の違いがダメなのか、しかし自宅に戻ればいつもの豆腐なんですけど。

ここ数ヶ月の定番の品も急に食べなくなってしまった。飽きたのか?

(歌のリクエスト数十曲も何日か前から急に総入れ替え状態…かーちゃん覚えられないよ…)

あとクリームが苦手らしい。離乳食の裏ごし野菜シリーズをほとんど食べず、特に甘いコーンを嫌っていたのも納得。

好物のドーナツもベトベトの見た目のものは食わず嫌い。彼にとってのドーナツはオールドファッションタイプ限定らしい。

 

みっちは色々あるけれど、とりあえず「じそういく、じそういくよ〜!」って絶叫するのはやめてほしい。

春休みに手帳の更新に行って肝心の発達検査に応じなかったのに、何が気に入ったのか(ドアか窓か、乗ったバスか?)突然児童相談所に行くと主張する。

みっち「6がつになったら、じそういくよ!」大人「行きません」の繰り返し。次回更新時期は6歳(就学後)なのに。

他所の人が聞いたら虐待で一時保護とか思われかねないんですけど…

 

 

おもちゃのリストラをした。

はっちもみっちも遊ばなくなった赤ちゃん用のおもちゃと、ぬいぐるみを処分。

どういうわけか、ぬいぐるみはうちの子ども達に好かれない。

はっちを遊びに誘っていた療育の先生に「顔のあるものは嫌なのかな」と指摘されたのが正解か?

 

積み木も2人ともほとんど使わないけれど、頂き物だったりこれから遊ぶかもという希望もあって、何となく捨てられなかった。

みっちは大型のものを自分の背よりも高く積み上げてみたり(2歳)床に1列に並べたり(3歳)していたけれど、もう卒業したのかもしれない。

はっちは全く遊ばない。円柱型の形状を気に入って見たり持ったりするだけ。語彙数も言葉の使い方もみっちの2歳半時点(2語文が出た頃)より進んでいるけれど、興味関心がないものの遊び方は覚えようがないのだろう。一応何個か積む能力はあるようだ。