しましまはちみつ日記

主に自閉っ子兄弟(みっち2012年生&はっち2015年生)の育児日記。

授業見学が難しい(駄)

特別支援学校の学校公開に行って、授業を見学した。

大勢の部外者の入室が授業の妨げになってしまうクラスは、廊下からの見学になる。出入口の戸の上部にある小窓から中を覗くのだが…

 

日本人女性の平均身長に数cm足りない私には、授業の様子が見えない!

爪先立ちしてようやく見えるかどうか。長いこと同じ姿勢は保持できないので、時々踵を下ろしてはまた背伸び。小窓を気にしていた(つまり見学者のせいで気が散ってしまった)生徒さんが何人かいて、彼らや教員からはぴょこぴょこ見えたり隠れたりする私が一番目障りだったのではないかと。

竹馬に乗って見学したかった…と思ったが、それじゃますます不審者だ、とセルフツッコミ。踏台持参や上履きをシークレットシューズにするとかの方がまだマシだろう。(しないけど)

 

廊下からの見学はさっさと諦めるべきだったのか、でもそうなりがちな自閉症クラスの様子こそ見たかったのだ。もちろんオープンな自閉症クラスもあったので、一番の目的だった社会性単元の見学はできた。

(ちなみに地元の小学校の支援級説明会は、知的級は授業参観の設定があるが、情緒級は障害特性を理由に見学できない)

 

夫に話したが、背が届かない感じはあまりわからないようだ。夫婦の身長差は約25cm。