しましまはちみつ日記

主に自閉っ子兄弟(みっち2012年生&はっち2015年生)の育児日記。

2歳で卒業

2歳になったらベビーカーと抱っこ紐卒業、徒歩で移動できるように、という課題を誕生日前にあっさりクリアしたはっち。

 

近隣の屋内の乳幼児専用遊び場(複数)も、2歳で卒業かな。

いよいよ居づらくなってきた。

この数ヶ月、行く度に嫌な思いをしたりひどく落ち込んで「もう行きたくない…」と精神状態が悪化していた。しかし暑い季節の外遊びはキツいので、立ち直った頃に仕方なくまた行く。そしてまた悲しくなって、の繰り返し。

みっちの1歳半過ぎから2歳前半の頃を振り返って、はっちも同時期に遊び場に連れて行けなくなるだろうと予想はしていたけれども。子どもが細かいお約束を守らないと親が職員に注意されるので、自閉っ子の親には針の筵。

涼しくなるまでの辛抱…でもなさそう。熱中症の心配がなくなればまた公園に保育園児があふれ、集団の苦手なはっちは遊べなくなるだろう。

 

子どもを自由に遊ばせたいだけなのに、地域に行き場がない。

これからどこに行こうかな。

みっちの時は、真夏日&妊娠後期でも毎日遠足だった。猛暑の動物園は空いていて、定型発達児を想定した(のではなく障害児の利用を意識していないのだ)遊び場よりは精神的な負担が少なかった。(もちろん体力的には大変つらかった)

あの頃よりは、若干マシなはず。