しましまはちみつ日記

主に自閉っ子兄弟(みっち2012年生&はっち2015年生)の育児日記。

はっち2歳

はっち2歳の誕生日のお祝いをした。

 

★事前準備

ASDにはサプライズは喜ばれないので、事前準備をする。

こぐまちゃんシリーズの絵本「たんじょうびおめでとう」で、誕生日が素敵なものだと知ってもらう。

絵本の文をすぐに覚えるはっちが「たんじょうびの けーき おかあさんが つくりました おおきいなあ」と繰り返す。ケーキの手作りは勘弁してください…(1歳はホットケーキを焼いて飾ったけどさ)

 

★ケーキ

はっちには事前学習をさせていたのに、大人はケーキの予約を忘れた。(お店を決めてHPを見ていたら予約期限を過ぎていた。もう1軒は定休日)

2人目だから適当になるのか、1人目にアレルギーがあって今まで普通のバースデーケーキを買った経験がなかったからか。予約なしでも小さいホールケーキを買えたので結果オーライ。

はっちはケーキを見て大興奮だったが、好物のイチゴ以外ほとんど口にしなかった。しかもイチゴの端に生クリームがたっぷりと付いていても平気なのに、クリームが全体を薄く覆って白っぽくなったイチゴは嫌がる。気持ちはわかるので無理強いせず、ケーキは大人がいただきました。

 

★プレゼント

「たんじょうびおめでとう」を読んで、ラッピングされた箱からいいものが出てくる、それがプレゼントと理解して貰えるかも…と用意した。

中身はドラえもんのぬいぐるみ。

今までぬいぐるみは全て嫌われていた(そして大半を処分した)のだが、兄弟にドラえもん(静止画)ブームが来ているのでどちらか1人は気に入るかも、と。

はっちは開封時には少しびびっていたが、触れるドラえもんは嬉しいらしく、大人がけしかけると遊んでいる。

 

★外食(失敗談)

先月ファミレスでの初外食がなかなか良かったので、はっちの好きなスパゲッティ&大人も美味しいものをとカジュアルなイタリアンのお店に出かけた。

これが大失敗。

・はっちにとっては初めての場所だった。

・開店時刻に着いたがしばらく準備中だった。(予約すれば良かった?)

・BGMがうるさい。(私も店員の言葉が聞き取れないレベル)

・はっちがずっと期待していた「すぱげっち」が最後まで待たされ、はっちの我慢の限界を超える。

・「さようなら」連呼で帰りたがりぐにゃぐにゃに。大人が残り物を急いで食べ終えるまで抑えるしかなかった。(はっちのお祝いなのに…)

ASDの特性からすれば当然の成り行きなのだった。

次はおうちで本人が困らない程度のささやかなお祝いにします。本人があれこれリクエストするようになるまでは。