しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在就学相談中&2歳児)に振り回されるグレーゾーンな母。(自閉症育児あるある)

アレルギー&偏食ASDの年末年始計画

お知らせメールが来たのでアレルギー対応のクリスマスケーキについての予告を眺め、さてどれを選んだものか…いや、クリスマスにケーキは要らんやろ、と一瞬で元の意見に戻る。

 

1.みっちが乳製品アレルギーである。

2.三大アレルゲン対応ケーキは米粉と豆乳でできていて、豆乳アレルギーの私が食べられない。

3.アレルギー対応ケーキを用意しても、偏食&食わず嫌いの自閉っ子が食べる保証はない。(昨年は2人とも食べなかった)

4.夫だけが無理して片付けるのは間違っている。

 

雰囲気のために高価な生ゴミ(になってしまう運命の物)は買えない。

ケーキもチキンも要らんな。用意するにしても大人の分だけ。

プレゼントだけ、有無も含めて考えよう。

 

「それよりみっちの誕生日ケーキどうするの」と夫。

クリスマスより後なので普通のケーキを食べられる子であったとしてもお店が休みだったりする。

アレルギー対応ケーキ(通販)だって、クリスマスで年内のケーキ取扱いを終了します→困るとメールして販売して貰った過去がある。そしてそれを一口も食べなかったみっち…(泣)

相談の結果、確実に食べる卵と牛乳なしのホットケーキを焼くことになった。(牛乳入りと豆乳入りの作り分けは面倒なので止める)

今年は誕生日のプレゼント候補はあるので、そこは悩まなくてよさそう。

 

フツーを追い求めてもどうにもならない。

年末年始の食事も通常営業にしよう…行事とか伝統とか食育とか、できる人だけやってくれ。

はっちが蕎麦を好んで食べるようになったから、年越し蕎麦だけはありかな。