しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在年長さん&2歳児)に振り回される、自身もASDな母親業。(向いていない)

服の困りごと

「はっち、これ着よう」

「これ、きらない!」

また別の言葉になってるし。

やたら「〜しない」と返してくるのでやっぱりイヤイヤ期か、特性か。

 

真冬並みの寒さだったり熱を出したり鼻水を垂らしたりしているので、寝ている間に布団をはだけてしまうお子たちにフリースのスリーパーを着せることにした。

しかし新規購入したスリーパーをはっちが拒否。

無理矢理着せたら泣くわ暴れるわで、襟元を引っ張ってどうにか脱ごうと必死になり、これはもうパニックと呼んでいいのでは…

次の夜からはスリーパーを見せて誘うようにはしているが、無理に着せることは諦めた。

見慣れない新しい物が嫌なのか、お着替えパジャマのボタンに触れなくて精神不安定になったのか(代わりに私のパジャマのボタンをまさぐり続ける姿は異様としか…)、上に着るのだし見せただけで拒否しているので化学繊維に対する感覚過敏ではないはずだが、もうお手上げ。

寝かし付けの間も布団を掛けると嫌がって逃げる。隣にいる私は何か被っていないと寒いのだけど。

 

同じくはっちが嫌がって着せられなかった冬物の帽子(昨シーズンも着用)とジャンバー(新品)は、具合が悪くて抵抗する元気がない状態で小児科に連れて行く際に着せて既成事実(?)にしてしまったら、その時はかなり泣いていたが、次の日からはおとなしく着ている。

なのにスリーパーは1晩着て寝てもダメ。

 

みっちはというと、新しいスリーパーを喜んで受け入れた。

みっちは服については新品歓迎。

同じ診断名のきょうだいなんだけどな。

特性じゃなくて性格の違いなのか、フツーのきょうだいみたいに。