しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在就学相談中&2歳児)に振り回されるグレーゾーンな母。(自閉症育児あるある)

もうじき5歳

みっちもうじき5歳。身長体重はたぶん平均的。

 

ひらがなが読めます。カタカナもある程度読めます。

その気になれば1000まで数えられそうです。今知っている最大の数は「きゅうじゅうきゅうまんきゅうせんきゅうひゃくきゅうじゅうきゅう」です。

時計を見て時刻を読めます。6時27分くらいの時計を見て「ろくじはん」とも言えます。

 

絵は描けません。1歳児のなぐり書きレベルで単色(青か水色)使い。

マルとバツと数字の1と2はどうにか書けるようになっていた。

 

衣類の着脱はまだ少し手伝いが必要です。

 

おむつが取れません。

排尿は促せばトイレでできなくもないけれど、気付くとおむつの線が青くなっている。排便はトイレ拒否&事前申告(事後申告もあまり)なし。

 

社会性やコミュニケーションがどの程度の段階なのかは、親もフツーの子どもの2歳以降の様子を知らないのでうまく説明できない。

年齢相当ではないし、話せる言葉に見合った状態でもないことは確か。

保育園や幼稚園に通っていないので同学年の子どもの集団で過ごしたこともない。知らないものは身に付けようがない。

 

就学も、それ以前に来年度(年長児)の日常のあり方も、難しい問題だ。