しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在就学相談中&2歳児)に振り回されるグレーゾーンな母。(自閉症育児あるある)

その場限りの質疑応答を逃す

昨日は野沢和弘氏の講演を聞いてきました。とても良いお話でした。

 

質疑応答の時間に訊いてみたいことがあったのだけど、複数作業の並行処理が苦手なASグレーゾーンの私、お話を聞き取るだけでいっぱいいっぱいだったのと、終了予定時間を過ぎていることが気になってしまい(保育付き講演会だったのではっちを預けていた)、司会者が「他に何かございますでしょうか」ともう1人くらいは発言できるチャンスがあったのに逃してしまった。

 

今日も朝5時から頭がすっきりお目覚めで、5:20まで布団に横になっていた間に、昨日質問したかったことをやっとまとまった(長過ぎない、脱線しない)文章として組み立てることができた、というか急にまとまってしまった。

 

遅いっつ〜の!

 

この先、野沢氏に質問できる機会なんて巡ってこないだろうし、私と夫のこの半年間の悩み事にもうそろそろ決断orあれこれ変わらなければならない時が来ていてまさに「今」訊ねるべき内容だったのだ。誰かの出した答えの通りに決められることではないけれど。

 

自分の特性にがっかりした朝でした。

 

朝の家事を始めようっと。