しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在就学相談中&2歳児)に振り回されるグレーゾーンな母。(自閉症育児あるある)

新年度スタート

みっちの新年度スタートの1週間が終わった。(相手が大変な週末も含めて)

療育園のメンバーチェンジ。(新しいおともだちについての言及はなく、卒園した1学年上の子達に未練があるらしい)

初めての幼稚園。(詳しい様子は不明)

みっちの情緒の乱れというか波がかなり激しく、些細なことでかんしゃくやプチ自傷を起こしまくっている気がするが、夫は「いつもこうじゃないか」と。う〜ん、どっちだろう。みっちが相当疲れているのは間違いないが。

 

 

はっちはまさかの療育園行き渋り。

外に出た途端、泣き叫んで歩みを止めて必死で抵抗して引き返そうと走り出して、「いかない」「やだ」「おうちにいく」「Sこうえん」等言葉でもはっきり主張して、そんな激しい反応はこちらも初めてなので驚いた。

しかし朝のお別れまでは泣いても、数分後には気持ちを切り替えて落ち着いて過ごしていたとのこと。一時保育と同じパターンなので、今月中には慣れるだろう。

 

「落ち着くのに数を数えるあたりが特性っぽい」との指摘があったけれど、よくわからない。(フツーはしないのか?)

逆さバイバイも、挨拶の言葉を口にする時に相手を見ない(背中を向けることが多い)のも、まだ続いて(?)いて、そういうのは特性かなと思うけれども、大したことではないから別にいいか…と。

 

 

役所からの個別通知は来ていないが一般に向けて公開されている情報から、はっちの3歳児健診の日時を把握した。あまり行く気がしないけれど、3年保育の幼稚園に出願するならば受けておく方が無難なのか…

そして私立幼稚園の出願(→当日面接)と、みっちの就学時健診が、同日の予定。どうして今年に限ってそうなったorz 就学相談を受けている人は就学時健診に無理に行かなくてもいいと昨年の説明会で聞いた記憶があるけれど、う〜ん。

 

先々の予定より、また明日からの1週間、ではある。