しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在就学相談中&2歳児)に振り回される、自身もASDな母。

MR、ごっこ遊び、採血結果など(最近の出来事)

敢えて書くような話題はあまりない。

ということはそれなりに平穏なのか。

挑発的なみっちの言動を叱ってばかりいるが…

 

 

みっち、MRワクチン(2期)接種。

はしかのニュースを見て、5月末に別のワクチン(任意)と同時接種の予定を前倒しした。

病院に行く予定を教えてから当日朝までものすご〜く嫌がっていて、「ちゅうしゃのあと、みっちくん、はをぬくんだよ!」と変なキレ方をする。いや、歯を抜く方がずっと痛いぞ。

 

「(療育園の)えんていで、むしばごっこをする!」と意味不明な発言をして出かけて行って、何じゃそりゃと思ったら、先生から本当に「園庭で虫歯ごっこをしましたよ」と。

大きな石をひっくり返して、先生が石のあった場所を掃除(箒掛け?)して、また石を元に戻すのだそうである。しかも先生が先生(歯科医)で、みっちはあくまでも助手(歯科衛生士?)らしい。

そうか、ごっこ遊びがやっとできるようになったのか。やっぱり0.6掛けで今だと3歳程度、なのかな。

 

 

はっちの採血結果は、全部陰性。つまり花粉症ではなかった。ダニアレルギーでもない。

よくあることらしいけれど。

採血のつらさが蘇ったのか、はっちは小児科の待合室で明らかに元気がなく怯えていた。しかし診察後は無事に済んだことが嬉しかったのか、ぴょんぴょん跳ねて移動していた。ASDらしいと言えばそうなのだが、はっちの感情が溢れて跳ねているのは実はかなり珍しい。

 

はっちがピタゴラ暗号棒の暗号文を暗唱していた。録画を確認してはいないが、彼のことだから正確でしょう。例え無意味であっても音声の連なりをそのまま再現する能力はまだ残っているようだ。

ちなみに歌の方は「ぴたごら〜 あんそ〜ぼ〜♪」に変化した。遊ぼうということらしい。