しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在就学相談中&2歳児)に振り回されるグレーゾーンな母。(自閉症育児あるある)

電子レンジの故障/はっちの製作

昼食の準備中に、突然電子レンジが故障した。

所定時間加熱したつもりのものが凍ったままだ。ほんの数分前まで温められたのに。

 

明日以降のみっちのお弁当(冷凍等の既製品を食べられる状態にして詰めるだけ)が大ピンチ…でもないか。

もともとおかず=飾りであり世間体なので、少なくともみっち本人は困らない。「おべんとうのおかずは、もっていかない」とか言うし…(怒)

今週の平日も忙しいのに夕食手抜きの冷凍食品が使えなくなってしまったが、大人は別にどうでもいいし、偏食兄弟は手作りだろうが冷凍食品だろうが食べないし。みっちの最近の繰り返し発言(こだわり? 要求?)の1つに「あしたは、おかあさんじゃなくて、おとうさんがごはんつくる」というのがあるが、我が家の子ども達のごはんを作っているのは私でも夫でもなく炊飯器である。

 

 

はっちがパンのシールを貼る気になったので(数日前からずっと置いてあったんだけどな…)「お皿に載せようか」と円形の折り紙を渡し、はっちもそこにいっぱい貼った。

久し振りのはっちの製作(?)、後で壁に飾っておこうと、名前と日付を隅っこに書いておいた。

しかし私がお風呂から上がると…

 

f:id:kitaha3131:20180624215700j:image

 

全部剥がしてテーブルに貼り直してあった。

 

療育園の製作物がおともだちより少なくて、というか今年度はまだ持ち帰ったり園に飾ったりしていなくて、製作は好きじゃないから全くしていないのかと思っていたら、「糊を嫌がって(←過敏)、でも紙切れは熱心に並べていたんですよ」なんてエピソードがあったりするはっち。

成果を形に残さない主義なのか?

はっちが楽しければ、それでいいけどね。