しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在就学相談中&2歳児)に振り回される、自身もASDな母。

自閉っ子(幼児)とデザインあ展に行きたい…(脳内シミュレーション編)

図書館から借りた「デザインあ」のCDを子ども達が気に入ったので買うことにした。

そしてサントラ3が今月出ることと、デザインあ展が東京で近々開催されることも知ってしまった。

http://www.design-ah-exhibition.jp

 

デザインあ展、行きたい! 子連れでは、まともに見られないけれど…

 

会場の日本科学未来館までは電車を乗り継いで片道1時間。

みっちもはっちも片道1時間かかる個別療育に月2回通っているので、座席が確保できれば全く問題なしである。車内で座っている時はフツーの幼児より動きがおとなしいことも多い。(お行儀がいいとは言い難いが。みっちは地下鉄以外の景色やバスのスピード&停車に大騒ぎするし、はっちは電車内で靴のまま座席に立ちたがるし(仕方なく親の膝に立たせている)、大抵は何かしら食べさせて静かにさせているわけで…)

 

2歳以下は無料か。

じゃあ、はっちが2歳のうちに行って…夏休みは平日でも混むよね、うん。私はかなり人酔いするのでムーリー。

それに、この展示物、絶対触るよね。ただ触るじゃなくて、はっちの思い通りに並べ替えないと気が済まないよね。できなかったらもちろん通路にひっくり返るよね。

連れて行く気、しない…orz

 

おお、常設展のみならず企画展も障害者手帳&付添1名が無料ですと!

手帳を持ってみっちと行けば、タダ!

無料だったら5分でひっくり返って退出でも許せる…許せる……目の前に私が見たいものがあっても許せるか?

 

前科ありまくりというか、この2年半の間、みっちと遊びに行く時はもうそのつもりで出かけている。それでも親の精神的ダメージが大きいので、私も夫も彼と出かける気力を失ってしまった。全く楽しくないんだもん…

動物園では動物をまともに見ずに入り口から別の出口に直行して滞在20分だったり。(今は何種類か見たい動物がいるようだが、パンダが生まれてからは混雑を避けて家族では行っていない)

今年の春に久しぶりに国立科学博物館附属自然教育園に行った際は、10分でかんしゃくを起こして引き返した。みっちの望みはすぐ近くの公園で遊ぶことだった。具体的には、入口の自転車乗り入れ禁止の看板をバンバン叩くこと。遊具で遊んだり公園内を走り回ったりする気はゼロ。そして公園入口のすぐ近くにバス停があり、このみっちの言動はバス待ち客から丸見えなのである。同じ内容の看板は地元の公園にもあるのに港区版がお好みらしく、そのためだけに白金台に行きたいみっち。明日行きたいと先程もリクエストされたけれど、ごめんそんなの付き合えない…

 

話をデザインあに戻すと、上記脳内シミュレーションからみっちとはっちのどちらも無理だと判断したので、代わりにデザインあの「見る本」を買った。ぱらぱらと見ただけだが、なかなか面白い。しかしこの製本は…取り合いで引っ張りあって早々に破壊するだろうな。というわけでまだ子ども達には渡していない。もう1冊買えば済む話でもないし。(同じ物を並べるみっちがいるので)

 

行きたいけど、展示のことは忘れよう…