しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在年長さん&2歳児)に振り回される、自身もASDな母親業。(向いていない)

リブログ(できてないけど)応援案件/はっちの発熱

リブログの仕方がわからない…

 

http://lessor.hatenablog.com/entry/2018/09/18/023901:

 

この記事を読んで、たぶんもう二度と行けない関西だけど、寝屋川市京阪電車で通過するだけだったけれど、応援しないわけにはいかないと感じた。

クラウドファンディングのやり方もわからないから、郵便局から送金かな。

(結婚前の預貯金は私の好きにしていいことになっているので、郵便局ならば時間が取れる時に振込くらいは可能)

 

 

はっちの熱は今夜も上がっているのだが、計って起こすのもかわいそうなので、朝まで待つしかない。

登園できるかなあ…

私はこれからしばらく勉強会に通う予定なのだが、初回から子どもの発熱で危うい状況。今週は登園できない場合はお義母さんにヘルプに来て貰えることになっている。ありがたい。

今まで調べただけで動けてなかったけれど、区委託の病児保育の登録はしておいた方がいいのかな。

病児に限らず一時保育は事務の2営業日(平日)前までに予約が原則だから、急な発熱や週明けの日には空きがあっても申し込めないけれど。(そのルールのせいで何度も直前に空きの出た一時保育を諦めてきた)

今ははっちは平熱っぽいけれど、真夜中に咳をして喉が渇いてお茶を飲んだ時やその後寝直してから咳き込んだ時には明らかに熱かった。2日連続このパターン。ただの風邪、なのかな?

しかも機嫌悪過ぎで普段の薬も風邪薬も飲んでくれない。やれやれ。

はっちが週末に熱を出すことが増えた気がする。みっちの幼稚園を増やした分、はっちの療育園も(みっち枠の分を)増やしたので、体力的に負荷がかかり過ぎなのだろうか…

来年度、幼稚園なり幼稚園と療育の併用なりで週5日通園できるようになるのか、いや通園自体は頑張ってくれるだろうけれど、半年後には週末も楽しめるだけの体力は付くのだろうか。