しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在年長さん&2歳児)に振り回される、自身もASDな母親業。(向いていない)

前日に気付く

今週唯一の予定のない日だったが、はっちが療育園にいる=家に子どもがいない数時間、家事と食事以外は体調不良で眠るか横臥していた。あとOPPも複数回あった…

 

このところ、みっちの調子があまり良くないと感じていた。

私が体調不良からイライラしてしまい、それでみっちの言動を悪く捉えていたり、私の影響でみっちも情緒不安定なのかと思っていたが。

 

あ、明日に迫った幼稚園行事が原因だ!

な〜んだ、「自閉症あるある」か。

10月の運動会を不参加にしてしまったので、何週間か練習して本番を迎える行事はこれが初めてのみっち。あ〜、納得、納得。

 

前日にようやく気付いた私、やっぱり母親業失格かなあ…対応できてなくて、ごめんね。

 

 

【追記】

幼稚園全体が行事に向かっていく中で、みっちなりに頑張っていたのだろうな。練習に参加しているとしても、外れているとしても、そんな雰囲気の幼稚園に居る、それだけでも大変なのだと思う。

であれば。

支援級はやっぱり向かないのではないか。

普通級のペースで進む運動会や発表会の類の練習と本番。みっちがみっちなりに参加できればいいとしてくれたとしても、定型発達児のペースを前提にして変化してしまう授業や雰囲気…それは彼にとって良い環境ではなさそうだ。

支援校にも運動会と発表会はあるけれど、障害のある子どもそれぞれの発達段階に応じて対応してくれるはずだ。

結論、見えてない?