しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在年長さん&2歳児)に振り回される、自身もASDな母親業。(向いていない)

初じゃんけん

録画したアンパンマンのどの回を見るかで主張が食い違っていたので、じゃんけんで順番を決めることにした。

 

みっちとはっちの間で、じゃんけんが成立した。

家ではそれぞれ初じゃんけんではなかろうか。(園でできている可能性は高い)

 

でも、買ったはっちは喜ばないし(「はっちは、パー」と言うだけ)、負けたみっちは希望通りの回をすぐに見られないことにかんしゃくを起こすし…グーチョキパーの形はできても、タイミングを合わせることもできても、勝ち負けは理解できていないようだ。

 

精神年齢3歳3ヶ月…なのか?

その数字が凹凸のおよその平均値でしかないことはわかっていて、だから凹に違いないシーンではそれより幼いこともわかっていて、そもそも定型発達の3歳なんて育てたことがないから知らないし、というかそんなものをイメージして何になるのだ、そんなもの(フツー)は実際にはないというか…

 

じゃんけんが初めてできたという事実だけ確認すればいいのに、う〜ん、今日は私の調子が良くないから、かな。