しましまはちみつ日記

自閉っ子兄弟(現在年長さん&2歳児)に振り回される、自身もASDな母親業。(向いていない)

「絵でわかる なぜなぜ会話ルールブック」

参考になるかと思って借りてきた会話ルールブック、著者が想定している対象が小学校3、4年生(たぶん知的には遅れのない)だったので、みっちやはっちにはまだまだ早いのだけど、何年か先に教える時に使いたくなるかもしれないのでメモっておく。

ASD当事者の視点を取り入れた点」というのが、今の私には読んでいてピンと来ないけれど(そこそこ発達したらしい)、30年前(小学生)や20年前(大学生)だったら確かにわかっていなかったこともあるな、と思って読んだ。そして私より10歳位若いASD当事者のポジティブなあとがきがなかなか良かった。

 

絵でわかる なぜなぜ会話ルールブック: これでわかるコミュニケーションのなぞ

絵でわかる なぜなぜ会話ルールブック: これでわかるコミュニケーションのなぞ